汗をダラダラかく人は野菜をたくさん食べよう

汗をダラダラかく人は野菜をたくさん食べるようにしましょう。参の葉は苦みがあり、野菜炒めや天ぷらに相性がいいのでいつもと違うものが食べたいときはオススメです。

生姜の効能とは?冷え性解消だけじゃない!

   

数年前から冷え症に悩む女性の間でじわじわと評判をあげている生姜。

テレビなどでもよくその効能が取り上げられたりしているのを見た事がある方も多いと思います。でも、生姜=冷え性に良く効く。という考え方が有名すぎて、他にどんな効能があるのか聞かれても答えられない方も多いのではないでしょうか。今回、そんな生姜に関してどんな効能があるかをより詳しく紹介します。今よりもっと生姜の事を知って、上手に自分たちの生活に取り入れていきましょう。

生姜といえば冷え性に効く、という図式が有名なように、生姜には血行促進して体を温める効果があります。一口に血行促進といっても、冷え性に効くだけではなく、消化促進、便秘解消などいろいろな効果が期待できるのが血行促進作用です。

また、お寿司の添えられているガリのように、生姜のもつ殺菌効果を生かした使い方もあります。また、免疫力を高める作用がある事も有名です。風邪の時には生姜を摂るといい、と言われているのはただ血行を良くしてくれる効果だけではなく、この免疫力を高めてくれる効果があるからなんです。

それらはすべて生姜のもつあの独特な香りとぴりっとした辛味に含まれる成分のおかげ。もともと生姜が使われているのは日本だけではなく、外国では昔から生姜はハーブの一つとして使われてきました。漢方薬の一つとしても知られているように、薬として使われているようにその用途は幅広く、普段の料理だけではなく、ジンジャークッキーなど、お菓子にまで使われていて、その効果は広く知られているものだったようです。

日本ではお肉などの下味をつけるのに生姜を使う事も多いですよね。生姜の持つ殺菌作用をうまく生かした使い方をしているといえます。また、生姜には食欲を増進させる効果もあります。

その効能の広さや効果の素晴らしさから、昔からよく使われていた生姜。その使い方も幅広く、皆さんの生活にぴったりな利用法も見つかると思います。生姜の持つ効果や利用法を知って、上手に日々の生活に取り入れていってください。

 - 栄養